オスグット病(膝の痛み・スポーツ障害)|守山市で整骨院・整体をお探しならエブリィー整骨院へお任せください。

  • 営業時間
    定休日:日曜・祝日・土曜午後・ 第一、第三水曜(▲)
  • 0775820008

    〒524-0013 滋賀県守山市下之郷 1-3-50

  • アクセスマップ
Web予約

症例紹介

オスグット病(膝の痛み・スポーツ障害)

スポーツ障害膝の痛み

症状

膝下の骨の部分に痛みを感じます。

成長期(10〜15歳)の男児に多く、スポーツでジャンプやダッシュなど繰り返し負荷がかかることが原因とされています。

 

原因

太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)が膝下の骨(脛骨)に付着しているのですが、繰り返しの負荷により筋肉が骨を引っ張ることで痛みを感じ、膝下の骨がボコッとでてくることも(成長期の骨は完全ではなく軟らかい為)

予防&ケア

スポーツ後は筋肉が硬くなりますので引っ張りを抑えるためにも大腿四頭筋をストレッチでしっかり緩めます。

また熱感があればアイスノン、保冷剤などアイシングで炎症を抑えます。

治療

できるのであれば運動を完全に休養することです!

足をかばって無理をしていると身体のアライメントが崩れ

パフォーマンス自体も下がってしまいます。セルフケアでの改善がみられなければ一度受診することをオススメします!

ページトップへ戻る